心のシェイプアップ 365日

アクセスカウンタ

zoom RSS 「私は明確で好ましいメッセージを心から身体に送ります」

<<   作成日時 : 2006/11/16 22:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

HPの<内なる宇宙への旅>の中の<ヒプノセラピー>にも書いていますが、人はイメージしたものに身体が反応するようになっているようです。そこで、黄色いレモンを丸かじりすることを想像して身体に起きる反応をみてみると、ほとんどの方は唾液腺が反応する…という結果になります。たぶん皆さんも同じような反応が現われると思います。

実際に目の前にはレモンはないわけですから、反応が顕著な方はとてもイメージ上手・想像力豊か…ということになります。これは『頭や心でイメージしたものが身体に影響を及ぼす』という良い例だと思います。『病は気から』という言葉の意味もこのように考えるとわかりやすいですよね。

私達にはそれぞれに『考え方の癖』とやらがあります。例えば30歳になった時に「もう30歳」と「まだ30歳」と思う人に分かれるように、瞬間的咄嗟にイメージするものや自分の中に固定観念として当たり前のように存在するもの…これが『考え方の癖』の現われになります。長年に渡り築き上げてきた『考え方の癖』が、身体に影響しないわけがないですよね。

何だかこの宇宙には宇宙が望む生き方や考え方があるような気がしてなりません。その意向に沿っている時、人生の流れがとてもスムーズに思えます。可能性を信じる生き方と最初から否定的であきらめてしまう生き方とでは、どちらの考えを宇宙が望んでいるように思われますか?それこそ想像つきますよね。

毎日毎日いろんなものを目にしては、いろんな考えが頭の中を過ぎっていきます。自分の中に定着している考え方の癖によって、価値判断を自然とやってのけています。年齢を重ねるほど頑固になる…というのも、わかるような気もします。それだけ自分の固定観念を変えるのは、簡単な時もあれば難しい時もあります。

そのように自分の中に当たり前に存在する自分だけの価値観を変える必要があるのか、ないのか?それは自分の現実に満足しているか、いないか…で判断できます。明確で好ましい人生を送っていくには、自分自身が明確で好ましい考え方・価値観を持った方がどうやら良さそうですよね。それを模索していく…宇宙が望む生き方を探求してみる…というのも結構楽しいものです。自分の内側から好ましいものを発信していく…きっと身体にも良い影響を与えていくことになるのだと思います。

「私は明確で好ましいメッセージを心から身体に送ります」


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「私は明確で好ましいメッセージを心から身体に送ります」 心のシェイプアップ 365日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる